読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

最近の語学への取り組み(NHK語学テレビのまとめ)

語学の話です。 以前の失敗:一度に色々やりすぎた やろうとした語学リスト 現在の取り組み BGMとして無理なく日常に組み込む 録画している番組リスト おとなの基礎英語 旅するフランス語 テレビで中国語 テレビでハングル講座 テレビでロシア語 テレビでア…

そういえばITパスポート受けました

ITパスポートという試験を受けました。 先週の話です。 ITパスポート受験のまとめ この試験は、国家資格の情報技術試験の「入門編」です。 基本的な事項 難易度 決して難しくはないですが、特別な勉強をせず、普段PCを使っている知識だけで受かるかと…

家路、電車の中にて

目の前のガラス窓に「ガリガリ君リッチ・レアチーズ味」の広告が張ってある。 これはなかなか美味かった。 「ガリガリ君リッチシリーズ」は結構好きで、どんな味が出てくるか毎回楽しみにしている。 しかし、この楽しみも卒業だろう。 食の禁欲に取り組むに…

意志力に関する哲学的思索の試行

「脳は物質に支配されている」 これは客観的には事実でしょう。 同時に、主観的な領域では「自分のコントロールは自分の意志で行なっている」と認識しておくべきです。 論理的には明らかに破綻しています。 本来は主観であるはずの自分の「認識」の中におい…

「禁欲は明日からやろう。今日は欲に負けてしまおう」と思ったら

「ここがロードスだ、ここで跳べ!」 この言葉の由来をwikiから引用しますと、 イソップ寓話の「ほら吹き男」の話をもとにした成句。あるほら吹きの競技選手が遠征先のロドス島から帰り、「ロドスでは大跳躍をした、みながロドスに行ったらロドスの人が証言…

日本人の伝統に基づく「節食」を考えるための基本書

1.水野南北『南北相法修身録』→食を慎むことは、陰徳を積むこと。 2.貝原益軒『養生訓』→江戸時代の養生法まとめ本。 3.幕内秀夫『粗食のすすめ』→現代人が日本の伝統的な食事で健康を維持するには? 4.斎藤兆史『努力論』 「精神一到何事か成らざら…

新たな禁欲へ

昨日の飲み会でこんな発言を耳にしました。 「結婚したら家でオナニーできないじゃん!」 この発言を聞いた時、「何言ってんだ??」という反応が心に浮かびました。 冷静に考えれば、大部分の男にとってこれは苦行でしょう。しかし僕自身は、家でオナニーで…

浮いても自分を貫く

会社の飲み会は、相変わらず退屈です。 おそらく、関心の対象が他の人と違うからなのでしょう。 エロ禁を徹底しているので、「好きなAVのシチュエーション」の話題は静観するほかありません。 「上司の悪口」という話題も、人間関係を見る参考にはなります…

読書法に関する覚え書き

総論 具体的な読書法 読書の準備 本の分類とそれぞれの読書法 補足 補足2 読書の注意点 まとめ 主な参考文献(順不同) 総論 読書法は「人生」「仕事」「娯楽」の3つに分けられる。すなわち、「善く生きるには?」「稼ぐには?」「楽しむには?」という3…

食事を「瞑想化」しよう

匙に一口ぶんの食事をとり、じっと見つめ、心を、これから食べるものに集中させる。 どんな形をしているだろう。 米の一粒一粒にも、形があり、個性がある。色も一様ではなく、あちこちに濃淡があり、グラデーションがある。食べ物から立つ湯気は、刹那ごと…

「習慣頼み」の本質的な弱さ

少し前から「習慣化」がブームを迎えているように見えます。 これ自体は好ましいことですが、ブームが行き過ぎて、「習慣さえきちんとしていれば、ラクラク生きられる!」と思ってしまう人が増えやしないか、と心配にもなります。 確かに、ラクラク生きられ…

ダイエット番組を見て思ったこと

昨晩、ダイエット番組が放送されていました。 3人のチームを3つ作り、「MEC食」「なんとかオイル」「麦」の3通りのダイエット法を行い、どれだけ減量できたかを競う、という番組でした。 見ていて思ったのですが、どの方法も食べる量を減らしています…

感情は状況に適応するための道具

感情には、作られた目的があり、達成すべき目標がある。 怒りは闘争の感情。 ゆえに、精神は高揚し、体に力がこもり、意識は目の前の敵に集中し、ただ1つのことしか考えなくなる。 その目的は、敵の排除。 不安は隠遁の感情。 ゆえに、活動しようとする気力…

ギプスを外して歩く

自分にとって害となる習慣を「やめる」というのは、ギプスを外すようなものだな、と思います。 望む方向に進んでいきたいのに、悪い習慣=ギプスがあるせいで、思うように歩けないでいる。こんな状態をイメージしてみます。 上手く歩けないなら、まずは、歩…

きつさを前向きに乗り越えてこそ禁欲

最近、朝に冷水シャワーを浴びています。 冷たい水を大量に浴びることで、体の内側から「抵抗力」のようなパワーが湧き出るのを体感できます。 否、正確には、 心の中で決意した「耐えるぞ!」という信念に、体が呼応し、それが具体的な力となって現出してい…

結婚式の準備、「忌み言葉」との戦い

今朝の記事は大風呂敷を広げすぎたので、今度は身近な話を手短に。 今、結婚式のスピーチやら、ゲストへのお礼メッセージやらを考えていますが、意外と苦戦しています。 何が難しいかというと「忌み言葉」を避けること。 「終わり」などは離婚を連想させるの…

300年で旧人類は絶滅する

全然違う話を書きます。 今、DNAの編集技術が飛躍的に発展しているのですね。 「遺伝子を編集し筋肉量を倍増させた魚や猿が誕生している」というニュースを、NHKの番組「サイエンスZERO」で知りました。 www4.nhk.or.jp 実に衝撃的な話です。来るとこ…

昨日は荒れていた

ここしばらく、ストレスについて研究していました。 その結果、僕はストレスに強くなるはずでした。 しかし、「自分はなぜストレスに弱いのか?」を知れば知るほど、僕は、さらにストレスに弱くなっていきました。 この方法は間違っている。何か根本的におか…

「強さ」のために

このブログの主眼は、 オナ禁によって、バイタリティを高める。 高めたバイタリティで、収入アップに取り組む。 金銭の不安をなくすことによって、家庭円満を保つ。 そうじゃない、そうじゃなかったんだ。 大切なのは金じゃない。夫婦のコミュニケーションで…

自由意志の存在を証明し続けるために

人間を、人間たらしめているものは何だろう。 「自由意志」だ。これのない存在は、プログラム通りに動くロボットと本質的には変わりがない。 僕はお前に、「強くあれ」と言う。 お前は、「強くあるなんてできない。心で心を変えることなんてできない。無理な…

信念は肉体に影響を及ぼす

(約900字) 試してもらいたい実験がある。簡単にできるので、今すぐやってみてほしい。 手で壁を押してみてほしい。 壁じゃなく机や椅子でも、対象は何でもいい。右手でも左手でも構わない。とにかく何かを力強く押してみる。 そのとき、頭の中で、 「1+…

「意志力有限論」への警鐘を鳴らす

(約800字) 「意志力は有限である。ゆえに、大切に使わなければならない」 こんな説を最近目にする。事実なのだろう。体感としてもわかる。 しかし、これを過剰に重視すると、どうなるか。 「意志力は有限である」という命題を「自分は貧弱な意志力しか持っ…

「メソッド主義」は主体性を失わせ人を弱くする

(約1,000字) 精神論を否定するブームは去りつつあるように見える。 それは、精神論を見直す流れが強まったということではなく、むしろ「精神論を否定すること当然とする風潮」にまで、ブームが極まったということだ。 精神論を打ち倒したのは、「習慣」「…

禁欲生活の続け方、「内罰と他罰」「能動と受動」について

(約1,900字) 禁欲に取り組むのは、何かしら耐えがたい「苦しみ」があるからでしょう。 苦しみに、意味などないかもしれませんが、原因はあるはずです。 では、その原因をどこに見るか。 内罰的な人は、「弱い自分が悪い」と思うでしょう。 他罰的な人は、…

「速読信仰」批判 〜資本主義社会における「速読礼賛」の欺瞞〜

タイトルだけは仰々しいですが、短めに書きます。 資本主義社会において、本は「商品」です。 すなわち、本が売れれば売れるほど「利潤」が生まれます。 資本の目的は利潤追求ですから、本は単純に「売れれば売れるほどいい」のです。 この前提を念頭におい…

時間がない、わけではないけれど

一定以上疲れが溜まると、うまく時間をマネジメントできなくなるのがわかります。 やらなければならないことは、たくさんあります。適切な順番に取りかかれば、余裕を持って片付けられることもわかっています。 ただ、予定を立てられない。 帰ってからは頭が…

10年前に読んだものが本になっていた

高校時代、友達から「逆説の10カ条」というものを紹介されたことがあります。 ウィキペディアにも載っているくらいのものなので、全文掲載してみます。 1.人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。2.何か良いこ…

100日超えてました

昨日の投稿で「まもなく禁欲100日」と書きましたが、数え直したら既に到達していたようです。 現在、禁欲105日になります。*1 桁が1つ増えたからといって、何かが変わるわけではありません。淡々と粛々と、タスクをこなし続けていきます。 問題は、タ…

最近の執筆事情

執筆スタイル これまでブログを書くにあたり、 最初はスマホでぽちぽちと、 次にポメラでスタイリッシュに、 そしてPCでスムーズに、 様々な媒体で文章を書いていましたが、 やはり僕はこれがいい。 「ノートに手書き」 自分の考えをまとめるときは、手書…

エロを見た瞬間はエネルギーが湧く

薄着の女性が増えてきました。 僕のエロ禁は、 「偶然目にしたエロはセーフ、しかし、ジロジロ見るなどエロを貪ったらアウト」 というルールで実施しています。厳しいルールですが、なんとかクリアできています。 それで、最近気づいたのですが、 エロを認識…

ジャンクフードとの付き合い方

「ジャンクフード」は、健康的な食べ物ではない。 栄養はすかすかだし、味付けは大雑把だし、大して安くもない。 しかし、なんだかんだ食べる機会はある。 そんなとき、 「なんでこんなもん食ってるんだろう……ちっともヘルシーじゃないのに」 というネガティ…

「これをやれば」と「こうなるには」

自己改善のための思考には、二つの方向性があると思います。 自分を高めるために、今以上に何ができるか? 目指すものになるには、何をすればいいか? 別の表現をすると、 あらゆる余力を全てつぎ込み、可能な限り自分を高めようとする ゴールを設定し、そこ…

「当たり前のこと」ができているか点検する

昨晩は、きちんと睡眠をとりました。 寝る1時間前にはPC・スマホを見るのをやめ、ゆっくり湯船に浸かり、瞑想とストレッチをして、心身ともにリラックスしてから布団に入りました。 その結果、今朝はとても気分良く起きられました。 同時に「ああ、ここ最…

絶対防衛線の攻防

禁欲94日目。ここへ来て、禁欲生活が危機に陥っています。 暴飲・暴食に始まり、あれからまた本も買い込み、夜は眠らず、筋トレはサボり、こなすべき課題は放置し、手当たり次第に読みたい本だけ読んでいます。 これはちょっとまずいです。 とは言え、オナ…

ここ最近の勉強で取り組んでいた本

現在、投機によって副収入を得るため、毎日少しずつ勉強しています。 ここ最近は、渋谷高雄『株価チャート実践帳』を、1日1〜2題ずつ進めていました。つい先日、一周やり終えたところです。 世界一わかりやすい!株価チャート実践帳 作者: 渋谷高雄 出版社…

徹底してサボった日

ここのところ、無理をしている感がありましたので、今回の週末は勉強の予定をキャンセルし、久しぶりに好きだったアニメやゲームに興じて過ごしました。 目が疲れたので昼寝もして、心身ともに回復したのを感じます。 今日この後は、今回の休暇で遅れた学習…

蔵書読了率45%

「本禁」に取り組んでいます。 本を読まないのではなく、「買う量を減らす」ことが目的です。 僕は、つい本を買いすぎてしまいます。現在は、独身時代の貯金を切り崩して本を買っている状況です。 今のペースで本を買い続けると、いずれ生活を圧迫することは…

オーバーワーク気味

気づいたら1週間が終わっていた、という日々を送っています。 急にやることが増えすぎて、オーバーワーク気味になっております。生活が破綻しかけてきているのがわかります。 理想の自分と、今の自分の乖離を意識しすぎると、焦りばかりが募り、空回りして…

また本を買った

意図とは反対に、蔵書がどんどん増えていきます。 本を買わずにいられない 本禁をしているにも関わらず、また買っちまいました。プログラミングが面白そうでたまらない。 知的好奇心がこんなに強力なものだとは思いませんでした。全然抑えきれません。 ある…

「肩書き」ってなんで「肩」なんだ?

「肩書き」って、なんで「肩」なんでしょう? 軍人の「肩章」が由来かな? と思いました。線やら星やらで階級を表すアレです。しかし、軍人さんも結局名札は胸に付いていますから、おそらく違うかな。 ググったところ、以下の記述を発見しました。 歌舞伎役…

思考のすり替え・パターン2

case2:街でエロいねーちゃんを見たら うわエロい、見たい。 しかし、見たからと言って触れるわけではないし、僕の人生において何かが変わるわけでもない。 つまり、エロを見ようとするのは「むなしく、風を追うようなことだ」*1 その点、本は読めば読むほど…

【心理操作】思考をすり替えて欲望に打ち克つ方法

ラーメン屋を横目で見ながら、こう考えた。 今すぐラーメンを食べたい。 しかし、ラーメン代の800円があれば本を一冊買える。 だが、今は本を買わないことにしている。 その点、家にある本ならすぐ読める。 だから、早く帰って本を読もう。 全くもって論理的…

光陰矢の如し

気づけば新年度でした。タスクに追われる日々です。毎年楽しみだったエイプリフールも忘れるほど、慌ただしく過ごしております。 なかなかブログは更新できていませんが、元気でやっています。もし禁欲していなかったら、どこかの時点で疲れ果てていたかもし…

雑記

やっと休日です。めまぐるしい日々でした。 本禁は、何度かリセットしてしまいました。筋トレも不調です。 しかし、オナ禁・エロ禁は守れています。 これが最低限のライン。 「結婚してるんだからオナ禁・エロ禁とか楽勝だろ?」と思われるかもしれません。 …

飲み会が続く

(約1,000字) ひたすら「御講話」を拝聴し続ける飲み会は苦痛でしかない。 飲み会好きの上司がいます。 会社の飲み会の際は、お金を多めに出してくれます。それはありがたいのですが、とにかく話が長い。さらに、毎回同じ話しかしない。しかも、他の人…

【テストステロン】本の紹介。でもこれほんとか??

(約800字) Twitterでフォローしている「科学に佇む一行読書心」さんのアカウント(@endBooks)。 以前に続き、また「テストステロン本」が紹介されていました。 紹介内容 ”テストステロンを低下させると、男性は友好的になり、リラックスし、社交的にな…

最近の飲み会戦績

(約800字) 最近の飲み会は、結構楽しめています。 一次会は「楽しむことも仕事」だと割り切って、無理にでも楽しみ、 その代わり、二次会には行かない。 このやり方が自分には合っているようです。 cbstoic.hatenablog.com ↑の記事を書いた時は、 「会…

無意識に発揮される意志力、その鍛え方

(約1,500字) 昨日は「本禁」をリセットするところでしたが、なんとか乗り切れました。 昨日の出来事の経緯と分析・所感など 1.経緯 昨日のコンディション 危なかったが無意識で乗り切った 2.分析 やはり基本はオナ禁 瞑想の効果も感じる 3.所感…

また春が来る

薄着の女性が増える季節が…… ~禁欲メモ~ 3/19(日) 日数:68日・50日本禁:2日 筋トレ ハンズアップスクワット:左右各12回2セットタッチトゥトゥズ:14回2セットニートゥチェスト:14回2セット 所感:朝に実施。負荷に慣れてきた。 3…

結婚後も瞑想を続けるため交際前に踏んでおくべきステップ

(約5,000字) タイガーさんの記事を読んで「この部分についてはぜひ自分の意見を言いたい!」と思う箇所がありました。 まだ、瞑想に対してオカルト的なイメージがあるので「この人大丈夫?」とか本気で思われたら凹みますね。瞑想は僕のルーティンな…