読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

オナ禁Tips

意志力に関する哲学的思索の試行

「脳は物質に支配されている」 これは客観的には事実でしょう。 同時に、主観的な領域では「自分のコントロールは自分の意志で行なっている」と認識しておくべきです。 論理的には明らかに破綻しています。 本来は主観であるはずの自分の「認識」の中におい…

「禁欲は明日からやろう。今日は欲に負けてしまおう」と思ったら

「ここがロードスだ、ここで跳べ!」 この言葉の由来をwikiから引用しますと、 イソップ寓話の「ほら吹き男」の話をもとにした成句。あるほら吹きの競技選手が遠征先のロドス島から帰り、「ロドスでは大跳躍をした、みながロドスに行ったらロドスの人が証言…

新たな禁欲へ

昨日の飲み会でこんな発言を耳にしました。 「結婚したら家でオナニーできないじゃん!」 この発言を聞いた時、「何言ってんだ??」という反応が心に浮かびました。 冷静に考えれば、大部分の男にとってこれは苦行でしょう。しかし僕自身は、家でオナニーで…

感情は状況に適応するための道具

感情には、作られた目的があり、達成すべき目標がある。 怒りは闘争の感情。 ゆえに、精神は高揚し、体に力がこもり、意識は目の前の敵に集中し、ただ1つのことしか考えなくなる。 その目的は、敵の排除。 不安は隠遁の感情。 ゆえに、活動しようとする気力…

ギプスを外して歩く

自分にとって害となる習慣を「やめる」というのは、ギプスを外すようなものだな、と思います。 望む方向に進んでいきたいのに、悪い習慣=ギプスがあるせいで、思うように歩けないでいる。こんな状態をイメージしてみます。 上手く歩けないなら、まずは、歩…

きつさを前向きに乗り越えてこそ禁欲

最近、朝に冷水シャワーを浴びています。 冷たい水を大量に浴びることで、体の内側から「抵抗力」のようなパワーが湧き出るのを体感できます。 否、正確には、 心の中で決意した「耐えるぞ!」という信念に、体が呼応し、それが具体的な力となって現出してい…

自由意志の存在を証明し続けるために

人間を、人間たらしめているものは何だろう。 「自由意志」だ。これのない存在は、プログラム通りに動くロボットと本質的には変わりがない。 僕はお前に、「強くあれ」と言う。 お前は、「強くあるなんてできない。心で心を変えることなんてできない。無理な…

信念は肉体に影響を及ぼす

(約900字) 試してもらいたい実験がある。簡単にできるので、今すぐやってみてほしい。 手で壁を押してみてほしい。 壁じゃなく机や椅子でも、対象は何でもいい。右手でも左手でも構わない。とにかく何かを力強く押してみる。 そのとき、頭の中で、 「1+…

「意志力有限論」への警鐘を鳴らす

(約800字) 「意志力は有限である。ゆえに、大切に使わなければならない」 こんな説を最近目にする。事実なのだろう。体感としてもわかる。 しかし、これを過剰に重視すると、どうなるか。 「意志力は有限である」という命題を「自分は貧弱な意志力しか持っ…

「メソッド主義」は主体性を失わせ人を弱くする

(約1,000字) 精神論を否定するブームは去りつつあるように見える。 それは、精神論を見直す流れが強まったということではなく、むしろ「精神論を否定すること当然とする風潮」にまで、ブームが極まったということだ。 精神論を打ち倒したのは、「習慣」「…

禁欲生活の続け方、「内罰と他罰」「能動と受動」について

(約1,900字) 禁欲に取り組むのは、何かしら耐えがたい「苦しみ」があるからでしょう。 苦しみに、意味などないかもしれませんが、原因はあるはずです。 では、その原因をどこに見るか。 内罰的な人は、「弱い自分が悪い」と思うでしょう。 他罰的な人は、…

エロを見た瞬間はエネルギーが湧く

薄着の女性が増えてきました。 僕のエロ禁は、 「偶然目にしたエロはセーフ、しかし、ジロジロ見るなどエロを貪ったらアウト」 というルールで実施しています。厳しいルールですが、なんとかクリアできています。 それで、最近気づいたのですが、 エロを認識…

「これをやれば」と「こうなるには」

自己改善のための思考には、二つの方向性があると思います。 自分を高めるために、今以上に何ができるか? 目指すものになるには、何をすればいいか? 別の表現をすると、 あらゆる余力を全てつぎ込み、可能な限り自分を高めようとする ゴールを設定し、そこ…

無意識に発揮される意志力、その鍛え方

(約1,500字) 昨日は「本禁」をリセットするところでしたが、なんとか乗り切れました。 昨日の出来事の経緯と分析・所感など 1.経緯 昨日のコンディション 危なかったが無意識で乗り切った 2.分析 やはり基本はオナ禁 瞑想の効果も感じる 3.所感…

オナ禁効果?苦手な人と話しやすくなった

(約1,000字) 職場に、少し苦手だなぁと感じる人がいました。 過去形なのは異動したから……ではなく、今はそれほど苦手と感じていないからです。 これもオナ禁効果なのでしょうか。 ただ、今年に入って、 瞑想 筋トレ ストレスコントロール などにも取…

突発的な「意志力トレーニング」に取り組んだ

(約800字) 華金ですね。今日は「プレミアム」ではないのかな。 幸運なことにさくっと仕事を終えられたので、さっさと帰って休みます。 日常に潜む「意志力チャレンジ」 昨日、仕事を終えて帰宅する途中、突然「意志力を試されるシチュエーション」に遭…

そして50日達成

淡々と粛々と、次へ。 〜禁欲メモ(2/27)〜 日数:50日・32日本禁:13日 筋トレフライングドッグ:10回2セットアブアイソメトリック:30秒2セットヒップリフト:10回2セット所感:朝に実施。体感的には、腕立て伏せを加えてもいい気がす…

禁欲50日目の朝

(約2,000字) 今日を終えると、50日達成です。 日数のカウントはしていますが、 「オナ禁をしている」という意識はなくなりつつあります。 気づけば50日経っていた、という感覚です。 継続できている理由 ブログを始めた1月10日から今日までの…

オナ禁は禁欲の王道

(約500字) 最近、性欲が安定しています。 ところが、昨日は1日中ムラムラを感じていました。 おとといの晩、強めのお酒を飲んだからでしょう。 ただし、ビールの後に、ウイスキーをロックで1杯だけ。それでも体にかなりの変化をもたらしたようです。 …

意志と宿命・天下分け目の「0.2秒」

(約700字) 欲望は「起こり」で始末する。 自分の自由意志で思考をコントロールできるタイムリミットは、わずか0.2秒。 それを過ぎると、思考は脳による「自動制御モード」に入り、自由意志ではコントロールできなくなる。 「自由意志」は存在する(…

禁欲の励みになる聖書の名句

(約2,000字) 以前、記事の中で聖書の一節を引用しました。 エロ禁のルールを決めて気付いたこと - 新婚野郎のカムバック禁欲録 聖書はとっつきにくいイメージがありますし、確かに読みにくいのですが、 頑張って読んでみると意外と面白いです。 いろ…

「執着心の瞬間的な切り替え」を教えてくれた人物

(約1,000字) 昨日の記事で、 「ムラッと来た瞬間、その気持ちを切り離す」 という心理の操作について触れました。 エロ禁のルールを決めて気付いたこと - 新婚野郎のカムバック禁欲録 ムラッと来てしまうのは、避けようがないこともある。大切なのは…

エロ禁のルールを決めて気付いたこと

(約1,000字) 先日、エロ禁のルールを決めました。 エロ禁のルールを考えた - 新婚野郎のカムバック禁欲録 僕のルールでは、エロ禁の対象となるものを「自分が見てムラッとくるもの」と定義しました。 そのおかげか、無意識に心の変化をモニタリングし…

習慣化をサポートする「状況に対するアプローチ」の一例

(約400字) 今まで、 「歯みがき」はきちんとやっていたが、 「フロス仕上げ」はサボっていた。 また、 「ひげ剃り」はきちんとやっていたが、 「化粧水・乳液」はサボっていた。 それが今では、 「フロス仕上げ」も「化粧水・乳液」も、 毎日欠かさずや…

エロ禁のルールを考えた

(約2,500字) 先日、エロ禁を破りました。 その際の記事はこちら エロ禁破れる@書店 - 新婚野郎のカムバック禁欲録 *1 書店でヌード美術の本を見たのを、アウトとしました。 別に構わないだろう、とも思ったのですが、「ルールの後付けをしない」とい…

ミスショットを認める勇気(日数7・7)

(約500字) ゴルフは、その気になれば自分のスコアを誤魔化すことができる競技です。 誰も見ていないところで、1人でショットを打つ機会があるからです。 しかし、「誰もスコアを誤魔化していない」という前提の下、競技が成り立っている。 互いの誠意…

【初心者向け】夏と冬、オナ禁しやすいのは?

(約3,000字) オナ禁初心者向けの内容です。 初心者の目標は「とにかく2週間」 経験上、オナ禁は、最初の2週間が一番つらい。この時期は、リセットする確率も高まります。 逆に、2週間を越えるとそのまま結構続いたりします。 ですから、「脱・初心…