新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

禁欲主義哲学

セネカを読んで結婚生活について考えた

(約3,000字) この本に収録されている「幸福な生について」をひと通り読み終えました。 生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) 作者: セネカ,大西英文 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/03/17 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 39回 この商品を…

笑われても進もう

(約500字) 以前ブログ上で購読した『生の短さについて』の続きを読んでいます。 生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) 作者: セネカ,大西英文 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/03/17 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 39回 この商品を含むブロ…

セネカ『生の短さについて』を読んだ後の変化

(約1,500字) 先日、会社の飲み会がありましたが、退屈でした。 せっかく美味しい料理が目の前にあるのに、味わって感想を述べ合うこともなく、「それを今ここで話してどうするの??」という話題に終始する、そんな場だったからです。 飲み会に対する…

セネカの結論

(約3,000字) 今回で『生の短さについて』の残り7章分を一気に読んでいきます。 前回までの記事はこちら 初回:古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 第2回:セネカの続き - 新婚野郎のカムバック禁欲録 第3回:セネカを読む…

セネカを読む③/自己啓発について思うこと

(約4,000字) 今回は、『生の短さについて』の第10章から第13章までを読んでいきます。 前回までの記事はこちら 最初:古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 2番目:セネカの続き - 新婚野郎のカムバック禁欲録 生の短さに…

セネカの続き

(約3,000字) 昨日に続き、古代ローマの禁欲主義哲学者・セネカの『生の短さについて』を読んでいきます。 前回の記事はこちら 古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) 作者: セネカ,大西英文 …

古代ローマの禁欲主義・セネカ

(約2,500字) ふたたび古代ローマの話です。 以前の記事はこちら アウグストゥス・スタイルのすすめ(日数11・11) - 新婚野郎のカムバック禁欲録 暴君に仕えた禁欲主義哲学者 紀元前27年、オクタウィアヌス、のちにアウグストゥスと呼ばれた男…