読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

次の土日は絶対に休む

(約1,000字) どうも心身ともに調子が優れません。 休養が必要みたいです。 もっとも、「休まなければ」という危機感は今に始まったものではなく。 このブログでも、「またか!」と言いたくなるくらい、短期間に何度も「休養」をテーマにした記事を書…

「飛ばし読みの技法」の注意点

(約1,000字) 以前の記事で「飛ばし読み」の技法を紹介しました。 最近試している「飛ばし読み」の技法 - 新婚野郎のカムバック禁欲録 やり方は、 「目次・小見出しごとに最初の1ページだけしっかり読み、残りのページはざっと見て読み飛ばす」 とい…

読書メモ『教養バカ』

(約1,000字) 教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る (SB新書) 作者: 竹内薫,嵯峨野功一 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2017/02/07 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 本を読んで学んだこと 「教養がある人」…

僕が禁欲すべきはむしろ「暴走した知識欲」

(約1,000字) 最近、本を買いすぎています。今月だけで、すでに5万円は書籍代に費やしました。 本来なら、教育費は「月5千円」で予算を組んでいますから、オーバーするどころか、10倍もかかっています。 僕にはオナ禁以上に「本禁」が必要です。 …

「ポメラDM100」でブログ記事の下書きを作ってみた

(約1,500字) 注文していた「ポメラDM100」が届きました。 「ポメラDM100」を注文した - 新婚野郎のカムバック禁欲録 キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック 出版社/メーカー: キングジム 発売日: 2011/11/25 メディア: オフィス用…

食事や健康について考えるなら「化学」と「生物」は必修だと思う

(約1,500字) ので、勉強し直すことにしました。 新しい高校化学の教科書―現代人のための高校理科 (ブルーバックス) 作者: 左巻健男 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/01/21 メディア: 新書 購入: 1人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (34件…

世の女性に物申す

頼むから、スカート履いて電車で足を組むのはやめてくれ。 (続かない) (P.S. ポメラ届きました)*1 〜禁欲メモ〜 日数:35日・17日 前日の食事9時:ライ麦パン、ピーナッツペースト、きんかん、ポテトサラダ、ヨーグルト、チョコレート、ルイボステ…

最近試している「飛ばし読み」の技法

(約2,000字) 先日、自分なりの「飛ばし読み」のやり方を思いつきまして、ここ1週間、試しに使っています。 さすがに「しっかり理解した」というレベルには至りませんが、 「どんなことが書いてあるかはわかった」 あるいは、 「大まかな主張はわかっ…

「ポメラDM100」を注文した

(約1,000字) ずっと欲しかった「ポメラ」を、ついにAmazonで買っちまいました。 キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック 出版社/メーカー: キングジム 発売日: 2011/11/25 メディア: オフィス用品 購入: 13人 クリック: 923回 この商品を含む…

やはり疲れが溜まっているようです

寒い日が続きますね。 昨日は仕事が終わったあと、無性にお酒が飲みたくなったので、ビールを1缶だけ飲みました。 その後、ポケモンのアニメを見ていたら急激に眠くなり、4時間も爆睡。 体感的には「必要に駆られた強制的な睡眠」でした。徹夜麻雀明けに1…

おにぎり買うならコンビニより「オリジン弁当」

(約1,000字) なぜなら、「無添加」のおにぎりを選べるから。 自分の目で表示を見て無添加であることを確認したのは、「焼きたらこ」と「鮭」の2つです。 シンプルな表示が実に気持ちいいですね。 他にも無添加のおにぎりがあるかもしれませんので、…

意志と宿命・天下分け目の「0.2秒」

(約700字) 欲望は「起こり」で始末する。 自分の自由意志で思考をコントロールできるタイムリミットは、わずか0.2秒。 それを過ぎると、思考は脳による「自動制御モード」に入り、自由意志ではコントロールできなくなる。 「自由意志」は存在する(…

1ヶ月達成

(約500字) 日数もようやく30日を数えました。 昨日に限ってムラムラの波が高まってしまい、ちょっと焦りましたが。 帰宅前にカフェで休んで気持ちを落ち着け、無事に最初の1ヶ月を乗り切ることができました。 バイタリティの変化について。 正直なと…

古代ローマ関連の本でダントツに面白かったのは

(約1,000字) ちょくちょく書いている古代ローマシリーズ。 今回は本の紹介をしていこうと思います。 「読んだ中で1番面白かった本は何だろうなぁ」と思い返して、すぐに浮かんだのがこれです。 古代ローマ帝国トラベルガイド 作者: レイ・ローレンス…

休息の日

(約1,000字) 昨日は旅行から帰った後、疲れが一気に出たのか体調を崩してしまいまして、 急遽外出の予定を取りやめ、1日中ゴロゴロしながら、禁欲180さんのところで紹介されていた本を読み進めていました。 心の疲労の把握、ムリの排除 - 禁欲生…

禁欲の励みになる聖書の名句

(約2,000字) 以前、記事の中で聖書の一節を引用しました。 エロ禁のルールを決めて気付いたこと - 新婚野郎のカムバック禁欲録 聖書はとっつきにくいイメージがありますし、確かに読みにくいのですが、 頑張って読んでみると意外と面白いです。 いろ…

オナ禁効果「ハキハキ喋れる」

仕事中、上司へ受け応えをする際に、以前よりハキハキと喋れるようになったなぁ、と感じます。 ただオナ禁しているだけなのに、不思議ですね。 昨日から旅行中ですので、今朝はこれにて! 〜禁欲メモ〜 日数:26日・8日 前日の食事4時:コーヒー、チョコ…

セネカ『生の短さについて』を読んだ後の変化

(約1,500字) 先日、会社の飲み会がありましたが、退屈でした。 せっかく美味しい料理が目の前にあるのに、味わって感想を述べ合うこともなく、「それを今ここで話してどうするの??」という話題に終始する、そんな場だったからです。 飲み会に対する…

コンビニで買える無添加食品「さんま塩焼」(マルハニチロ)

(約1,000字) 昨日のお昼にこれを食べました。 さんま塩焼|マルハニチロ株式会社 セブンイレブンにて購入。 原材料は、 さんま(北海道産) 食塩 以上。このシンプルさがとても良い。 栄養面はどうか。 HPに掲載されている情報によると、1缶分の栄…

3ヶ月かけて「筋トレ」を習慣化します

(約1,000字) 以前の記事で、 「1つの習慣につき1ヶ月〜3ヶ月かけることを前提に、効果の高そうなものから順に導入していく」 と書きました。 「原点思考」の振り返り(日数10・10) - 新婚野郎のカムバック禁欲録 1月は、オナ禁の導入期間と…

セネカの結論

(約3,000字) 今回で『生の短さについて』の残り7章分を一気に読んでいきます。 前回までの記事はこちら 初回:古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 第2回:セネカの続き - 新婚野郎のカムバック禁欲録 第3回:セネカを読む…

「執着心の瞬間的な切り替え」を教えてくれた人物

(約1,000字) 昨日の記事で、 「ムラッと来た瞬間、その気持ちを切り離す」 という心理の操作について触れました。 エロ禁のルールを決めて気付いたこと - 新婚野郎のカムバック禁欲録 ムラッと来てしまうのは、避けようがないこともある。大切なのは…

エロ禁のルールを決めて気付いたこと

(約1,000字) 先日、エロ禁のルールを決めました。 エロ禁のルールを考えた - 新婚野郎のカムバック禁欲録 僕のルールでは、エロ禁の対象となるものを「自分が見てムラッとくるもの」と定義しました。 そのおかげか、無意識に心の変化をモニタリングし…

習慣化をサポートする「状況に対するアプローチ」の一例

(約400字) 今まで、 「歯みがき」はきちんとやっていたが、 「フロス仕上げ」はサボっていた。 また、 「ひげ剃り」はきちんとやっていたが、 「化粧水・乳液」はサボっていた。 それが今では、 「フロス仕上げ」も「化粧水・乳液」も、 毎日欠かさずや…

セネカを読む③/自己啓発について思うこと

(約4,000字) 今回は、『生の短さについて』の第10章から第13章までを読んでいきます。 前回までの記事はこちら 最初:古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 2番目:セネカの続き - 新婚野郎のカムバック禁欲録 生の短さに…

ストレングスファインダーをやってみた(けど、特定がこわい)

(約3,000字) 僕は「雪丸」というハンドルネームを使い、匿名でこのブログを書いています。 ある程度は個人情報を載せていますが、知人に特定されることを避けるため、必要以上の記載はしないようにしているつもりです。 これを念頭に、今回の記事に入…

エロ禁のルールを考えた

(約2,500字) 先日、エロ禁を破りました。 その際の記事はこちら エロ禁破れる@書店 - 新婚野郎のカムバック禁欲録 *1 書店でヌード美術の本を見たのを、アウトとしました。 別に構わないだろう、とも思ったのですが、「ルールの後付けをしない」とい…

セネカの続き

(約3,000字) 昨日に続き、古代ローマの禁欲主義哲学者・セネカの『生の短さについて』を読んでいきます。 前回の記事はこちら 古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録 生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) 作者: セネカ,大西英文 …

エロ禁破れる@書店

(約300字) ヌード美術が好きなので、関連図書を、本屋で何気なく立ち読みしていました。 ふと、気づく。 (あれ? この絵ってエロいよな…) (エロ禁って、エロいものを見ないことだよな…) (ひょっとして今、禁則破ってるんじゃないか…?) うーん、…

古代ローマの禁欲主義・セネカ

(約2,500字) ふたたび古代ローマの話です。 以前の記事はこちら アウグストゥス・スタイルのすすめ(日数11・11) - 新婚野郎のカムバック禁欲録 暴君に仕えた禁欲主義哲学者 紀元前27年、オクタウィアヌス、のちにアウグストゥスと呼ばれた男…

僕たちが食べているのは栄養という「記号」ではない、生き物が生き物を食らっているのだ

(約1,000字) よく訪れるラーメン屋。食欲をそそるとんこつの香りを嗅いだとき、ふと、こんな考えが頭に浮かびました。 「縁あって、僕がお前を食べることになった。以後、僕の肉体を作ってもらうことになるから、よろしく頼む」 ここ最近、『養生訓』…

2週間達成/バイタリティチェック

(約1,000字) 久しぶりのオナ禁、危なげなく2週間達成できました。 以前、こんな記事を書いています。 【初心者向け】夏と冬、オナ禁しやすいのは? - 新婚野郎のカムバック禁欲録 中級者づらして「初心者はまず2週間!」とか言っておきながら、自分…

「出世コミュニティ」について考えた

(約3,500字) (※日数表記は末尾に移動しました) 出世シリーズは自分用の思考メモですが、人に読んでもらうことを意識した方が考えが進むので、記事にしています。 最近気づきましたが、「出世のための地下コミュニティ」のような謀略的な発想は、架…

最近遊んでいない気がする(日記12・12)

口内炎ができました。 栄養不足か、ストレスが溜まっているのか。思えば、最近は遊びという遊びから遠ざかっていました。 自己改善のための禁欲生活も、無理をして続かなければ意味がない。 適度にリフレッシュを挟んでいこうと思います。 打ちっ放しでも行…

「つもり積ん読」はじめませんか

(約1,500字) 「つもり積ん読」の効用 買い過ぎを防ぎ、お金の節約になります。 関心の幅が広がるようになります。 効率良く本を買えるようになります。 解説していきますね。 「積ん読」の功罪 「積ん読」とは、本を買ったはいいけれど、読まずに放置…

アウグストゥス・スタイルのすすめ(日数11・11)

(約1,500字) ちょっとマニアックですが、古代ローマの話です。 「テルマエ・ロマエ」、面白かったですね。映画は見ていないのですが、漫画は大好きでした。 アウグストゥス・スタイルとは何か? 久しぶりに、塩野七生さんの『ローマ人の物語』シリー…

「原点思考」の振り返り(日数10・10)

(約1,500字) オナ禁を再開して10日経ちました。 ここで一度、取り組みの根幹をなす「原点思考」を振り返り、さらに展開してみます。 原点思考(日数2・2) - 新婚野郎のカムバック禁欲録 最初に ちと見づらいですがマインドマップ化してみました…

出世について・続き(日数9・9)

(約3,000字) オナ禁で高まったバイタリティは、放っておくと暴発しかねない、不安定なものです。 なぜなら、普段の自分はそんなバイタリティを持っていないからです。 身に余る力を持つと身を滅ぼすのは、フィクションでもリアルでも同じなのでありま…

出世について少し考えた(日数8・8)

(約1,500字) 僕のオナ禁の目的は「バイタリティの増進」と、それによる「収入アップに向けた取り組みの継続的な実行」にあります(その先には、パートナーとの幸せな生活を見据えています)。 ところで、ネットを見ていると、オナ禁の効果を疑問視す…

ミスショットを認める勇気(日数7・7)

(約500字) ゴルフは、その気になれば自分のスコアを誤魔化すことができる競技です。 誰も見ていないところで、1人でショットを打つ機会があるからです。 しかし、「誰もスコアを誤魔化していない」という前提の下、競技が成り立っている。 互いの誠意…

体力が持続する(日数6・6)

(約300字) ようやく夫婦で一緒に暮らせるようになりました。 まだ新居の片付けが住んでいないので、今日もその作業です。 昨日に引き続き、バイタリティの話です。 僕は割と疲れやすい方で、運動どころか人混みを歩くだけでも、すぐヘトヘトになってし…

バイタリティチェック(日数5・5)

(約500字) 禁欲録と銘打ちながら、オナ禁の現状について日数以外のことを記録していませんでした。 今回の挑戦の特徴としては、「今オナ禁してるぞ!」って意識する機会が少ない。 下半身に手が伸びたとき「あ、オナ禁中だった。やーめよ」と思い出す感…

【初心者向け】夏と冬、オナ禁しやすいのは?

(約3,000字) オナ禁初心者向けの内容です。 初心者の目標は「とにかく2週間」 経験上、オナ禁は、最初の2週間が一番つらい。この時期は、リセットする確率も高まります。 逆に、2週間を越えるとそのまま結構続いたりします。 ですから、「脱・初心…

収入アップの取り組み、3つの軸(日数4・4)

(約2,500字) 収入を増やす具体的な案についてです。 ①社内で出世する 今の仕事が大好きです。 ありがたいことに、高校時代から「やろう!」と決めていた仕事に取り組めています。 ガッツリ定年まで勤め上げますよ! 会社勤めを前提としてキャリアを設…

禁欲生活のための食事戦略(日数3・3)

(約2,000字) 食事についてです。 「何を口に入れるか」というのは、オナ禁の成否を分ける重要なファクターになっているなぁ、と感じています。 あくまで僕の経験則ですが、 「アルコール」 「白砂糖・果糖ブドウ糖液糖」 「調味料(アミノ酸)」 これ…

原点思考(日数2・2)

※日数表記の内訳は(オナ禁・エロ禁)です。 オナ禁をするのは、バイタリティを高めるため。 バイタリティを高めるのは、収入アップに取り組むため。 収入アップに取り組むのは、お金の不安を減らすため。 お金の不安を減らすのは、お金が原因で嫁とケンカす…

はじまり(日数1・1)

雪丸と言います。27歳、新婚です。 結婚生活は、何かとお金がかかります。お金の不安は、ケンカの原因になります。 嫌だ! 大好きな嫁とケンカしたくない! だったら、収入を増やして、お金が原因のケンカを防ごう。 そして、嫁との暮らしをもっと幸せなも…