読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

古代ローマ関連の本でダントツに面白かったのは

(約1,000字)

 

ちょくちょく書いている古代ローマシリーズ。

今回は本の紹介をしていこうと思います。

 

「読んだ中で1番面白かった本は何だろうなぁ」と思い返して、すぐに浮かんだのがこれです。

古代ローマ帝国トラベルガイド

古代ローマ帝国トラベルガイド

 

「もし古代ローマ人が観光案内のガイドブックを書いたら?」という設定で書かれた本です。

発想勝負の「ネタ本」かと思いきや、まったくそんなことはなく、当時のローマの状況がかなり詳しく書かれています。

 

もしくは、こちらなどいかがでしょう。

ローマ人への20の質問 (文春新書)

ローマ人への20の質問 (文春新書)

 

『ローマの物語』シリーズを書いた塩野七生さんの本です。

コンセプトは『トラベルガイド』と似ていますが、こちらは古代ローマ人にいろいろ質問してみた」というインタビュー形式の本になっています。

 

『トラベルガイド』は、古代ローマ帝国時代の現地のイメージを気軽に学べる。

『20の質問』は、生きた古代ローマ人と深く対話をしている気分になれる。

2冊を比較するなら、こんなまとめ方になるでしょうか。

 

それから、今欲しいと思っている古代ローマ関連本がこれ。 

教養としての「世界史」の読み方

教養としての「世界史」の読み方

 

タイトルには「ローマ」のロの字もありませんが、著者の本村氏は、有名な古代ローマ史の研究者なのです。

そんな本村氏が書いたこの本は、古代ローマ史の知識を応用して、世界の出来事を読み解いていく」というコンセプトで作られています。

ある程度古代ローマ史について知っており、なおかつ、「世界の出来事について自分で考えられるようになりたい!」という人向けの本なのかなぁと思っています。

 

手短ですが、ひとまずこんなところで!

 

以前の古代ローマシリーズはこちら

アウグストゥス・スタイルのすすめ(日数11・11) - 新婚野郎のカムバック禁欲録

古代ローマの禁欲主義・セネカ - 新婚野郎のカムバック禁欲録

 

〜禁欲メモ〜

日数:29日・11日

前日の食事
7時:豆ごはん、キムチ鍋、ルイボスティー@自宅
12時:豆ごはん、サバのオリーブオイル漬け缶@オフィス
15時:コーヒー@オフィス
17時:マルチミネラル@コンビニ
21時:豆ごはん、キムチ鍋、生野菜サラダ、菜の花の辛子和え、ルイボスティー@自宅
所感:菜の花を食べて春の味覚を楽しみました。

筋トレ
レッグエクステンション:左右各10回
アームリフト:10回
ニートゥエルボー:左右各10回
所感:朝に実施。心なしか、アームリフトの負荷を感じなくなってきた気がする。