読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

忙しかった日の翌日は意識的に活動量を減らす

ストレスコントロール 習慣化 筋トレ

(約1,000字)

 

おはようございます。

おととい(3/5日曜日)は、家庭行事のため1日中バタバタしていました。結婚前後の1年間はいろいろイベントが立て込んで、土日もなかなか休めませんね。

こんな時期は、特に自覚がなくても疲労が溜まっているはずです。「早めの休息」を実践する時でしょう。

ブログを始めて、約2ヶ月が経ちます。この間、無理を重ねては息切れすること数回、ようやく失敗から学びつつあります。

 

「早めの休息」を取るため、昨日(3/6月曜日)は「動きながら休む日」とし、意識的に活動量を減らしました。

  • いつもより睡眠時間を長くとった
  • 朝の勉強を軽めにした
  • 通勤時の電車の中では本を読まず、目を閉じて脳を休めた*1
  • 仕事を早く終わらせて帰宅した
  • 帰宅後も意識的に読書を避けた

ただし、2〜4月の「習慣化」事項である筋トレだけは、いつも通りのメニューに取り組みました。*2

 

また、先日オススメしていただいた「サウナ」に早速行ってきまして、*3

教わったとおり、「サウナ→水風呂→休憩」を3セット回してみました。

これはいい。身体中の毛細血管に血が巡るのがわかりました。全身がぽかぽかしてリラックスでき、すっかり気分が整いました。

今、「強いストレスを受けた後の行動パターン」を検討していますが、「まずサウナに行く」というのは有力な選択肢だなぁ、と感じました。*4

 

 

短期的に見ると、「ゆっくりしている時間を使えばもっといろいろできるのに」と思ってしまいますが、

長期的に見ると、疲れを感じる前に休んだ方がむしろ「効率的」なのでしょうね。

目先の成果を拾おうとするあまり、「疲労を溜めすぎてダウンした!」とあっては、かえって前進を遅らせてしまいますから。

とは言え、あまり効率効率と意識していると、かえって気が休まりません。休むときは思い切って何も考えず、ただのんびりした方がよさそうです。

 

 

〜禁欲メモ(3/5)〜

日数:56日・38日
本禁:19日

筋トレ
フライングドッグ:12回2セット
アブアイソメトリック:40秒2セット
ヒップリフト:12回2セット
所感:朝に実施。上げ下げそれぞれ5秒ずつかける。

 

〜禁欲メモ(3/6)〜

日数:57日・39日
本禁:20日

筋トレ
ハンズアップスクワット:左右各11回2セット
タッチトゥトゥズ:12回2セット
ニートゥチェスト:12回2セット
所感:朝に実施。ニートゥチェストで膝を胸に近づける際、最後の「ひと押し」をすると、途端に負荷が上がる。いずれの種目も地味な動きながら、10秒かけてやるとやはりきつい。最後の方は「ぐぎぎ」と声が出る。無理をして途中で放り出すより、無理せず継続した方がいいな。できる範囲でやろう。

 

*1:電車内で目を開けていると、次から次へと様々な情報が飛び込んできます。広告、風景、あるいは乗客の表情や仕草。これらを視界に入れているだけで、無意識のうちに疲れが溜まってくるような感じがするのです。

*2:気付けばもう1ヶ月以上、毎日筋トレを継続しています。体型は少しずつ変化しており、特にお腹周りが絞れてきました。あと2ヶ月でどこまで変わるか楽しみです。

*3:気分が沈む状況3パターンとその対策 - 新婚野郎のカムバック禁欲録←この記事のコメントで教わりました。ありがとうございます!

*4:「強いストレスを受けた後の行動パターン」を考えるようになった経緯は禁欲50日目の朝 - 新婚野郎のカムバック禁欲録にて。