新婚野郎のカムバック禁欲録

新婚のアラサー男が、かつて取り組んでいたオナ禁に『再挑戦』しながら、収入アップに取り組んでいくブログです。

好奇心への懐疑心に関する覚書

 

寿命という時間的制約がある以上、すべてを学び尽くすことはできない。

いかに高い志を立てても、大部分のことは知らないまま死なねばならない。

それが人間の定め。まずはこのことを受け入れる必要がある。

 

「今すぐ知りたい、気になること全部知りたい!」という欲望は、一見「好奇心」とか「知識欲」という肯定的なものに思われるが、これが叶わないのはやはり辛いことだ。

ならば結局、自分を苦しめる煩悩の1つに過ぎない。

 

学びは量より質。

人の身に与えられた、限りある知的創造の時間を豊かに過ごすためには、「あきらめる」ことが必要だ。